健康保険悪用事件 ヒトの良い国日本はいいようにもて遊ばれている

すきま!ためになる記事

     リンクを貼ります。健康保険悪用事件

企業や公的機関が発行する健康保険証は「身分証明書」としても広く使われており、不正に入手された場合、オレオレ詐欺など犯罪へ悪用される懸念ではなくて、実害あり

番号や氏名、住所などが分かれば保険証を再発行できる場合もあり、成りすましによる借金や物品

購入などが実際行われている。国ももっと危機感をもったらどうだろうか。顔写真がないこと

は、問題。

顔写真なし…成りすまして借金

特に被害が相次いでいるオレオレ詐欺は、被害者側の個人情報があるほど相手を信用させやす

くなる。今回、流出したとみられる情報は氏名や生年月日などが含まれており、名簿業者から購入

した人物は悪用することを想定していた可能性がある。この名簿業者すら追い詰めることが出来

ていないのだろうか。

保険証には顔写真が添付されていない上、現住所を自身で書き込む例も多く、信用力は運転免許証などより低い

そのため保険証による身分確認の際は、公共料金の領収書など住所と氏名が分かる書類を求められ

る場合が多い。これは良いことであるが、まだまだゆるく、危険。

しかし、そうした書類を何らかの形で入手して保険証とともに提示すれば身分証明に使うことも

可能で、元の所有者に成りすまして金融業者から借金することも可能になる。過去には、偽造され

た健康保険証が悪用されたこともあり、番号などの個人情報が流出することで新たな被害が出る

恐れがある。

国保悪用の外国人急増も 発覚は氷山の一角

日本の公的医療保険制度が外国人に悪用されている問題について、複数の医療関係者は「悪用され

ているのは国民健康保険だけではない。明るみに出ているのは氷山の一角だ」と指摘する。

「医療ツーリズム」の進展により、日本で医療を受ける外国人の増大が今後も見込まれる中、

医療機関以外も含めた関係機関の連携や、ビザを発行する水際での対策が必要

全くどうしてこんなに、人が好いのだろうか。しっかり被害が出ないと、動きもしない。

ボンクラで、これでは、権利や財産を吸いつつくされてしまう。

中国語で「肝炎」「ハーボニー(C型肝炎の治療薬)」「日本」などのキーワードを打ち込む

と、「安価で治療が受けられる医療機関を紹介する」などとうたったブローカーのサイトがいくつ

も出てくるという。ある医療関係者は「外国の資産家は米国で医療を受ける。通常の医療はアジア

の近隣国で受ける。日本は医療保険のおかげで先進医療が安く受けられるため、そこが狙われて

いる」と話す。

薬剤費だけで470万円ほどかかるのが、国の肝炎医療費助成制度を使えば患者の自己負担は

月1万~2万円となってしまう。また、

医療保険加入者の約3割を占める「協会けんぽ」(中小企業の従業員らが加入)でも、悪用が横行

協会けんぽでの審査は事業所のある日本年金機構の各年金事務所が行い、支払いなどの運営は全国

健康保険協会が担っている。海外にいる外国人も条件を満たせば扶養親族として健康保険に入れる

ことができるため、医療関係者は「中小企業で働く中国人らが、故郷にいる親を扶養家族にした上

で日本で治療させる例が多い」と打ち明ける。

ただ、こうした事例は、発覚しているもの以外にも相当数あるとみられている。きちんとあぶり

出してもらわないと駄目なのは当たり前なのに。

中国では親子であっても名字が異なることが多い上、「中国国内で親子関係の証明書も偽造できる」

(医療関係者)ため、不正を証明することが困難だからだ。手を考えれば何か策は出る。さらに 

日本の医療機関にとっても、自費診療で高額な治療費が回収できない事態になるより日本の医療機関にとっても、自費診療で高額な治療費が回収できない事態になるよりは、保険料から確実に回収できる方が望ましいという事情がある

こんな状況でいいのだろうか。変えてほしい!憤懣やるかたない!!!!!

小規模な医療機関などでは被保険者の資格を詳しく調べることは難しく、「仮に受診を断ったと

しても、患者は別の医療機関に行くだけ」という。今ここまでわかっている実情に手を打っ

てもらいたい。日本を滅ぼすつもりか。いったいこの国はどうなっているのか。何が間違ってい

るのか。自民党がダメなどというレベルでないことは、分かっているが、どうにかならないのか。

現在の法律では、日本に3か月以上滞在することで、外国人も健康保険に加入の義務が生じる

政府が来年4月から導入しようという出入国管理法改正案で、外国人労働者が多く日本に入っ

て来た場合、健康保険制度を悪用されるのではないかという懸念があるのだ。

何とか水際で、対策を打ってほしい。現状のニュースでは、状況はますます厳しい状況だ。

とにかくしっかりしてほしい。

タイトルとURLをコピーしました