2021-02

すきま!ためになる記事

大手が参入しては駄目だよ! オフィスの谷間に 移動販売(キッチンカー) 

新型コロナウイルスの影響による在宅勤務が浸透、企業内の社 員食堂の営業休止が相次いでいる。これはこれで深刻だ。 企業から要望があった地域にキッチンカーを出し、昼食需要を取り込む。 この企業から要望をもっとうまく簡単に、連携できないものだろうか。
すきま!ためになる記事

大ヒット映画 鬼滅の刃(きめつのやいば)     興行成績歴代トップ から見えてくるもの

トータルの興収は317億2123万1550円に上り、 それまでトップに立っていた01年「千と千尋の神隠し」が持つ316億8000万円の記録を更新した。 これは破られないと思っていたが、やはりそんなことは無いのだな。と思い返した。
引っ越し・住まいに関する記事

憧れの注文住宅 建て売りでなく住宅メーカーとのうれしい相談。  

無理のないやり取りで、信頼関係を構築することが重要です。 中古物件を購入しその物件を転売。頭金を作れて、新築へ。 基本的に展開できたのも、相談しがいのある不動産屋さんの力によるものです。 人によって、何がポイントとなるかは大きく違うのです。
引っ越し・住まいに関する記事

人生の中での引っ越しボンビー  環境大変化 大小合わせて18回?      パート2

その分貧乏もしたけれど。ちゃんと役に立っていると確信する。 今を精いっぱい生きる!金は欲しいけれど、使う分だけあればいいんだ。 何とかなれば、ギリギリでいいんだ。 まだ人生は続く。死ぬまで前へ、前へと頑張る。
引っ越し・住まいに関する記事

人生の中での引っ越し 環境大変化 大小合わせて18回?パート1

不動産会社は、横の情報をある程度共有できるようだが、自分たちに抑え込むことの出来る情報もある ようなので1、2社とは誠実に対応をして、お付き合いをしておいたほうが良い。 自分のニーズに合うか会わないかの問題だが、 合えば間違いなくお値打ち物件となる。
お風呂の記事

銭湯での、銭湯にまつわるおもしろおかしい 思い出 パート2

明かり付きで演出出来たら、小さくても必ず、思い出として残ることだろう。 自分には、サンタの長靴 お菓子の入った紙製の長靴を見ると思い出す一コマがある。 大きなものでなくて良いから、そうした演出は、情緒面で相当大きなものを与えて上げれると思う。
すきま!ためになる記事

分かってるよね 水素は酸素と化合をして水になる時 電気を発生する

実際にそこで暮らす人の大きな希望と、発展。次の構想を心待ちにできるような成功事例の拡大。 着実に、どこかの山の中とか、僻地での試験ではなく。仕事、住居、すべてのインフラのセットで 未来を創設出来うるように、政府、企業が協力していけるようにしてもらいたい。
昔のおもしろ話

第二弾 塩の効いたシャケはおいしいだけじゃない!すごいんだ!

人類はすでに、2回とも3回ともいわれているが、滅んでいるらしい。 何んとなく嘘とも思えない。 ただ諦めるのではなく、急速に地球がひとつとなり、 良い方向に向かい舵を切れないものだろうか。 それを祈り、善なる行動をしてゆきたいと思う。
昔のおもしろ話

長屋の生活 おもしろおかし 懐かしいアニメのような世界

子供としては面白かったのだ。面白くて毎日が冒険の日々だった。 今の育ちの良い子供たちが、かわいそうであると思う。 遊びのフィールドが違う。外での自然な遊び、冒険だ。思いっきり、外で冒険の遊びをさせてあげたい。
タイトルとURLをコピーしました