2021-03

すきま!ためになる記事

今年もまたか!引っ越し難民鎮静 2年連続 コロナ影響はあるのが当然

顧客は住所や氏名などを一度システムに打ち込めばよく、不動産会社や引っ越し業者ごとに何度も 書類で同じ情報を伝える手間が省ける。こうした顧客目線での改革は必ず、大きな帰りとなって戻ることと 思う。大変だからこそ、変革に必死に取り組み、何かを変えていきたいものだ!
すきま!ためになる記事

新型コロナウイルス禍で苦境に直面する外食産業の諸事情 事業モデルの見直し推進

並みいる大手企業の状況をかいつまんでみたが、厳しい処ばかりであり、中小は当然更なる淘汰が待ち受ける。新たな需要を開拓、店員との接触機会を減らした店舗や郊外店開発。この曲難を乗り越え、新たなモデル構築と未来に向けての進展を願いつつ。
昔のおもしろ話

小樽 手宮洞窟(手宮古代文字)とザリガニ遊び 小樽総合博物館博物館近く

そしてそのチョロチョロ川は、そもそもどこを水源に発生したものなのだろう。それが崖を目がけて、手宮洞窟のあたりに流れ込んでいた。今はすっかり枯れて跡形もない。知っている人なんて、そこで遊んでたガキだけだと思う。そこに結構な数、ザリガニが生息していた。
すきま!ためになる記事

新時代の万能薬 と言われ注目を集めているのは、そう唾液!

この大切で、大きな意味の機能が、加齢とともに低下しがちなのです。その素晴らしい機能は、加齢に伴い40代、50代からだんだんと衰えてきます。発酵食品と食物繊維の多い食べ合わせは、非常に良いと思います。これに加えて、軽い運動、ウオークイングなどが良いでしょう。
すきま!ためになる記事

今 深刻な問題が続いている 半導体が世界的に足りない状況

デジタル化の進展により半導体の需要が高まる一方でなぜ、不足する事態が起きているのか。 その背景とは。半導体不足の契機となったのが 昨年から全世界で猛威を振るう新型コロナウィルスの感染拡大だ。
すきま!ためになる記事

今や、世界の人口は75億人、もう76億人と言っても間違いではなくなる。

人口問題に、先に触れた、環境問題、食糧問題、エネルギー問題、地球も問題の山積みとなっている。 早く何とかしなくては!非常に私は焦ってしまうのです。 各人問題意識が高く、それを横に広げて真剣に考え手を打ちましょう!!
すきま!ためになる記事

食品をテーマに先ごろの状況把握 苦しいのは観光業と酒を伴うお店だけではない

ここも大変 食品卸売業界の生存戦略。全国問屋の大手は差し置いても、大手系列の中小問屋はまだかなり全国細かに散らばっており、今後売り上げの移管や利益の問題で、大きなうねりとならざる負えない。
タイトルとURLをコピーしました